ABOUT

◆きっかけ◆
2006年の春、初めてカンボジアに訪れ、地雷の被害状況や感染症の状況を見ながら、ホームステイや観光をしこの国の光と闇を感じました。

「何か自分にはできることはないか?」と物資の援助を申し出たところ、断られました。

「物はいらないからまた来て話そうよ」

それから毎年この国に来て自分にできることを考え、行動。ご縁があり、独立に至りました。

カンボジアから世界へメッセージを発信し、繋がりを持った多くの人たちと、最高の時間を過ごしたい!と思い、世界遺産として知られるアンコールワットで開催する国際花火大会を目標としています。

会社名のKhma Launchの意味はカンボジアのお母さんを中心にした家族で過ごす昼ご飯であり、関わる人にとってそのような会社でありたいという思いを込めています。


◆過去出店実績◆
・HandmadePark inアプリコ
・WOOD WORK FESTIVAL
・横浜北仲マルシェproduced by太陽のマルシェ
・TENNOZ CANAL MARCHE
・太陽のマルシェ
・シラハママーケット@シラハマ校舎